GX Series

GX100MAスピーカーシステム

  • GX100MA_03

    ダーク・ブラウン

  • GX100MA_05

    ハニーイエロー

  • GX100MA_04

    ワインレッド

  • GX100MA_06

  • GX100MA_02

音楽の素晴らしさを再認識。

モニタースピーカーの圧倒的な定位のよさと卓越した表現力。
一部のエンジニアだけに許されたその領域にもっと多くの人達に踏み込んでもらいたい。
それこそが聞きなれた音楽をもう一度楽しむことにつながる。
いつものメロディーから、新たな発見と新たな感動を引き出すナビゲーター。

GX100MA
生産終了

上位機種で高評価を得ている純マグネシウムのツィーター振動板を採用。より深く音楽に浸れる小型2Wayスピーカーシステム。
本体色:
ダーク・ブラウン/ハニーイエロー(生産終了)/ワインレッド(生産終了)

標準価格

¥55,000+消費税(1台)

特長

GX100_01

20mm純マグネシウム
リッジドーム形状振動板ツィーター

G2000をはじめ、G1302MG/G1300MGに使用している純マグネシウム(純度99.9%)は他の金属に比べて比重が軽く内部損失が大きい振動板に好適な素材です。

これを分割振動を分散するリッジドーム形状に成型することにより、女性ボーカルのしっとりとした歌声や、明瞭で豊富な倍音成分を持つのバイオリンの響きを存分にお楽しみいただけます。

GX100_02

10cmアルミニウム合金HR形状振動板ウーハー

フラッグシップのG2000で開発した純マグネシウムHRスコーカーの技術を展開。

HR形状は分割振動を分散することができるので鳴きを抑えられ、金属振動板の剛性が高く伝搬速度が速いという優れた性質を最大限に発揮します。

高密度で癖のない素直な基音帯域再生は、純マグネシウム振動板ツィーターとの音のつながりも極めて自然です。

 

HR(HR ROATATION)とは建築構造力学の分野で知られているHP(HYPERBOLIC PARABOLOIDAL) 形状を更に改善するために、円周方向に回転を加えたものです。

この形状は内部応力として剪弾力のみ働き、曲げ応力が働かないので軽量で高剛性が得られると共に、分割振動による共振を分散しますので、内部損失の少ない金属材料に最適な形状です。

GX100_03

音響専用CE合板キャビネット

フラッグシップのG2000で開発した音響専用CE合板(楠・ユーカリ)をバッフルと天地左右に使用、裏板はMDFとして、更に各部の板厚を調整して剛性分布を最適化することで豊かな響きを実現しています。

GX100_04

MIDコントローラー

Gシリーズと同じMIDコントローラーを採用。

聴覚の敏感な帯域付近の1.6kHz~6kHzを+1dB~-2dB変化させることができますので、お使いになる状況や音源の状態、お好みに合わせて調整して頂けます。

GX100_05

高品位ネットワーク部品&
銅削り出し金メッキターミナル

ネットワーク部品には空芯コイルや独自設計の高品位フィルムコンデンサーを採用しました。

入力端子は接点損失の少ない銅削り出し金メッキターミナルです。

内部配線には銅・銀合金同芯撚り線を使用し、接続は基板を使わずに金メッキスリーブによるカシメ接続を行い音質の劣化を防いでいます。

ページトップに戻る

仕様

主な仕様

形式

2Wayバスレフ型

クロス

2.0kHz

出力音圧レベル

82dB/W(1m) 2.83V入力時 83.5dB(1m)

再生周波数帯域

55Hz~45kHz (-10dB)

使用ユニット

20mm純マグネシウムリッジドーム形状ツィーター

10cmアルミニウム合金HR形状振動板ウーハー

インピーダンス

最大許容入力

100W

外形寸法

160(W)×262(H)×225(D) mm

(グリル含む)

質量

5.6kg

エンクロージャー素材

CE合板(楠・ユーカリ) (バッフル板、天・底・側板)

MDF(裏板)

仕上げ

メープル天然突き板 光沢塗装仕上げ

周波数特性

gx100ma_f

外形寸法

GX100MA寸法2

※製品の仕様および外観などは、改良のため将来予告なく変更することがあります。

ページトップに戻る

製品資料

各種製品資料をダウンロードいただけます。
PDF ファイルをご覧いただくには Acrobat Reader が必要です。

取扱説明書、製品仕様書、製品画像は、営利・非営利問わず無料でご使用いただけますが、著作権は弊社に帰属しています。
(使用に関しては許諾申請及び商品名などのクレジット表記は必要はありません)
販売、賃貸、賃与、再配布などの行為は禁止します。また、製品本体の販売の妨げになるような使用は禁止します。

ページトップに戻る