SL-M/IS Series

IS205インテリジェント・ライン・セレクター

複数のオーディオ機器を切り替え可能な高品位ラインセレクター。

複数のアクティブスピーカーの音質比較時などに必須のインテリジェント・ライン・セレクター。
サブウーハーとの接続も考慮した最大5系統の出力切り替えと高性能リレー回路による高品位設計。

IS205
生産終了

標準価格

¥25,000+消費税

特長

●最大5系統の出力を切り替えることで、ワンタッチでIS205に接続したアクティブスピーカーやアンプ+パッシブスピーカーの音質比較などを行うことが可能です。さらに5系統のうち1系統(アウトプット5)は独立してON/OFFが可能なため、例えばメインスピーカーとサブウーハーを同時に鳴らしながら、サブウーハーの出力だけをON/OFFして重低音の効果を確認することもできます。
●入力は背面のRCAピン端子と正面のステレオミニ端子の2系統を装備。CDプレーヤーと携帯型メディアプレーヤーなど、ワンタッチで2つのソースを切り替えて聴くことが可能です。また、音量調整が可能な入力ボリュームを装備しています。
●入出力信号の切り替えには高性能リレー回路を採用し、安定した動作を実現しました。

●「自動切り替え機能」を装備。背面のDIPスイッチ設定により、5秒~35秒(5秒きざみ)のインターバルでアウトプット1~4を連続して自動的に切り替えることが可能です。

●アウトプット1~5のスイッチは個々に有効/無効の設定が可能で、耐久性が高い2色LED照光式プッシュスイッチを採用し、抜群の視認性を実現しました。「黄」が選択中、「緑」が未選択(「消灯」でスイッチ無効)、と一目で鳴らしているスピーカーを認識することができます。「自動切り替え機能」動作中の選択確認にも威力を発揮します。

●「オートスタンバイ機能」により、アウトプットが選択されていない状態が約4時間続くと、自動的にスタンバイ状態になり消費電力が0.5W以下になる省エネ設計です。本機能は背面のDIPスイッチ設定によりON/OFFも可能です。

ページトップに戻る

仕様

主な仕様

入出力:本体
入力1

コネクタ:RCAピンジャック

入力2

コネクタ:Φ3.5mmステレオミニジャック

出力端子(1~5)

コネクタ:RCAピンジャック

一般
電源

DC12V(専用ACアダプター)

消費電力

2.4W(オートスタンバイ時0.5W以下)

外形寸法

185(W)×40(H/ゴム足含む)×96(D) mm

質量

470g

付属品

• ACアダプター×1
• 滑り止め用ゴム足×4

ページトップに戻る

製品資料

各種製品資料をダウンロードいただけます。
PDF ファイルをご覧いただくには Acrobat Reader が必要です。

取扱説明書、製品仕様書、製品画像は、営利・非営利問わず無料でご使用いただけますが、著作権は弊社に帰属しています。
(使用に関しては許諾申請及び商品名などのクレジット表記は必要はありません)
販売、賃貸、賃与、再配布などの行為は禁止します。また、製品本体の販売の妨げになるような使用は禁止します。

ページトップに戻る