VF Series

VF80EX-d/d2デジタル・マルチトラッカー

VF80EX-d/d2
生産終了

簡単にミックスCDを作成、DJスタイル VF80EXにホワイト・ボディー“d2”新登場。

標準価格

オープンプライス

特長

高音質の非圧縮8トラック+16アディショナル・トラック構成

演奏の細かなニュアンスまで記録できる、高音質の非圧縮8トラック+16アディショナル・トラック構成。記録メディアには、3.5インチ・ハードディスクを採用。8トラックをフルに使用した場合、40GBのHDで約15.6時間の記録が可能。

 

8リアル・トラックと16アディショナル・トラックは自由に入れ替えることが可能。8トラックを越える余裕を確保しています。

 

Fostex 独自のシミュレーション・アルゴリズム・エンジン“A.S.P.+”により、プロ用コンデンサー/チューブ・マイクの高精度な音色シミュレーションや、有名チューブ・ギターアンプのサウンドをリアルに再現可能。

また、ギター/ベース/ドラム/ボーカルに最適化されたディストーションも選択でき、モニター・ インサート・エフェクトとして活用可能です(トラック1〜6のうち任意の1トラックで使用可能)。

 

モニター・インサート・エフェクトは、後付けで音色の微細な調整や差し替えをした後に、REC EFFモードにより、最終的にエフェクト処理済みのトラックとして完成可能です。

 

ループ・エフェクトは、透明感に溢れるリバーブ系や、BPMディレイ、ピッチシフトなど38種類から選択可能。プロレベルのアンビエンス処理が行えます(エフェクト・センドは1〜6トラックで使用可能)。
※内蔵エフェクトは1系統。モニター・インサート・エフェクトとループ・エフェクトの同時使用はできません。

 

36種類のライブラリー付きグラフィカル2バンドEQをトラック1〜6に搭載。HI/LOシェルビングやピーキング、LPF/HPFなどを駆使した直感的な音色加工を実現しています。

 

ワンタッチでトラック1〜6→トラック7、8へのピンポン録音が行えるバウンス・モードを装備。複雑な内部ミキシング設定無しに、ループ・エフェクトをかけながら簡単にピンポンが行えます。

 

インプットには、フォーン×2/アンバランスに加え、コンデンサー・マイク対応のファンタム電源付きXLR端子×2/バランス(トリム&ピークLED付き)を装備しています。

デジタル入出力を標準搭載

デジタル入出力(S/P DIFコアキシャル)を標準搭載。CD/MD/DATなどからのデジタル録音はもちろん、デジタル・ミックス・ダウンも可能です。

 

フェーダー/EQ/PAN/エフェクトなどのミキシング設定にタイトルを付けて、1曲あたり最大100シーンまでメモリー可能です。

 

ミキシング・シーンは、マーク・ポイントを指定して、自動的に切り換えて再生することが可能です(シーン・シーケンス機能)。

 

波形表示が可能なプロ感覚のオーディオ・スクラブ機能。さらに、JOGダイアルで直感的に位置を確認しながら、スピーディーに編集ポイントを登録できます。

 

コピー/ムーブ・ペースト、イレースなど充実した非破壊編集が可能です。

 

1曲につき99個所まで“Intro”、“Ending”などの名前付きでマーク登録が可能。もちろんマークによる素早い頭出しもできます。

 

自由にソングネーム設定が可能な、最大99曲のプログラム機能を装備しています。

 

0.1%毎にピッチ調整が可能な±6%のバリピッチ機能を装備。CDをそのまま再生できる簡易CD再生機能でも使用できます。

 

リハーサル機能付きオート・パンチイン/アウト、ループなどのオート機能を装備しています。また、オプション8051フットスイッチでのパンチ・イン/アウトが可能です。

 

拍アタマ単位での音声編集に便利なバー/ビート・リゾリューション機能を装備しています。

 

MTRを越える機能を実現する2トラック・モードを装備。トレーニング・モードを立ち上げれば、トラック7、8がトレーニング専用のトラックに変身。憧 れのミュージシャンの曲を、ピッチを変えずに速度を1/2にして再生したり、センター(ボーカル)キャンセル機能で、マイナス・ワン再生することもできま す。任意区間のループも可能ですから、納得のいくまで楽器やボーカルの練習が行えます。

 

マスタリング・モードではトラック7、8がマスタリング専用トラックに変わり、インターナル・マスタリングが可能。任意のプログラムのトラック7、 8出力を、マスタリング・エフェクト処理しながら新規プログラムのトラック1、2上へ送り、最終2Mixとして完成できます。マスタリング・エフェクトは Live Mix/Pop Mix/Hardなど10種類のライブラリーから選択できるのに加え、3バンドEQ/アビエンス/コンプをエディットして、さらに緻密に仕上げられます 。

VF80EXの様々な使い方

VF80EXは、CD-R/RWドライブを内蔵。完成した2Mixのプログラムを任意に曲順指定して、オリジナルCDを完成可能。

また、CD-R/RW ディスクへは録音データのバックアップが行えるのはもちろん、WAVファイルでのオーディオ・エクスポート(区間/トラック指定可能)/インポートが可能です。

 

メトロノーム機能付き内蔵テンポマップによる、MIDIクロック&ソング・ポジション・ポインターの送出はもちろん、外部からMTCを供給するだけでスレーブ走行が可能。MTC/MMCに対応することで、リズムマシンやシーケンサーとの同期走行/リモートコントロールなどに万全に対応します。

 

本体内に作成した99曲(プログラム)までの連続再生が可能なチェーン・プレイ機能を搭載。また、1プログラムに1枚のオーディオCDから複数曲/全曲ロードが可能なことにより、何枚ものCDをストックしておくような使い方も可能です。

ページトップに戻る

仕様

主な仕様

記録媒体

3.5インチE-IDE規格ハードディスク

記録フォーマット

FDMS-3 Ver.1*

セーブ/ロード

CD-1A、FDIO-1**

サンプリング周波数

44.1kHz

量子化

16bitリニア(非圧縮)

A/D

20bit64倍オーバーサンプリング、デルタシグマ変調方式

D/A

24bit128倍オーバーサンプリング、デルタシグマ変調方式

記録時間(40GB HD使用時のモノトラック換算時間)

約125時間

トラック数

8トラック+16アディショナルトラック

同時録音トラック数

2トラック

同時再生トラック数

8トラック

ピッチコントロール

±6%

クロスフェード

10ms

記録/再生周波数

20Hz〜20kHz

ダイナミックレンジ

92dB(レコーダー)

全高調波歪率

0.01%(TYPICAL)

イコライザー

<LO>100Hz±18dB(シェルビング・タイプ/ピーキング/HPF:ライブラリにより可変)

<HI>10kHz±18dB(シェルビング・タイプ/ピーキング/LPF:ライブラリにより可変)

インプットA,B

XLR-3-31type/バランス(×2、2番HOT)、3kΩ以上、-50dBu〜+4dBu、+48V PHANTOM付き、 φ6mmフォーン・ジャック/アンバランス(×2)、40kΩ以上、-50dBu〜+4dBu

ステレオ・アウト(L,R)

φ6mmフォーン・ジャック/アンバランス(×2)、10kΩ以上、-10dBV

PHONES

φ6mmステレオ・フォーン・ジャック(×1)、最大出力20mW(32Ω時)

フットスイッチ

φ6mmフォーン・ジャック(×1)

S/P DIFイン/アウト

コアキシャル(×2)

MIDI

イン/アウト

ディスプレイ

バックライト付きグラフィックLCD(128×64dot)

外形寸法

307(W)×108(H)×217(D)mm(最大突起含む)

質量

約3.2kg

電源

100V

消費電力

20W

ページトップに戻る

製品資料

各種製品資料をダウンロードいただけます。
PDF ファイルをご覧いただくには Acrobat Reader が必要です。

取扱説明書、製品仕様書、製品画像は、営利・非営利問わず無料でご使用いただけますが、著作権は弊社に帰属しています。
(使用に関しては許諾申請及び商品名などのクレジット表記は必要はありません)
販売、賃貸、賃与、再配布などの行為は禁止します。また、製品本体の販売の妨げになるような使用は禁止します。

ページトップに戻る