GX&GV Series

GV103Aスピーカーシステム

  • GV103A_TOP_FRONT

    正面

  • GV103A_TOP_REAR

    裏面

  • FE103A_620

    搭載スピーカーユニットFE103A

Foster 70th Anniversary Model FE103Aをクラシカルなデザインのエンクロージャーボックスに搭載したスピーカーシステム

●本製品は完実電気株式会社の取扱いで数量限定での販売となります。

GV103A

標準価格

オープンプライス(1ペア)

スピーカー部にはこだわりぬいた部品を組み合わせて作られたFE103Aを使用し、エンクロージャーボックス部にはオーディオブランド「Spring Summer Fall Winter Audio」のデザイナー/カメラマンの森 友治氏が手がけたデザインに、フォステクスのエンジニアがチューニングした特別なモデルです。

主宰:森 友治(もり・ゆうじ) グラフィックデザイナー、カメラマン。福岡県在住。
家具デザイナーの父のもとで、家具の撮影、カタログのデザインを担当。
2018年に本製品のオリジナルにあたる「きほんのスピーカーキット」を開発、
糸井重里氏の「ほぼ日」より発売し話題を集める。
また、自身の家族をテーマにし書籍化もされたブログ『ダカフェ日記』を運営中。

 

https://dacafe.cc/

 

特長

●2層抄紙コーン採用 (スピーカー部)

コーン紙は、繊維が細くしなやかで密度の高いESコーンを2層抄紙とする事で、軽量ながら更なる剛性の向上と、内部損失の確保を実現しました。基層に長繊維のパルプを主体にかさ高の構造による高剛性化と内部損失の保有を両立させ、表層には短繊維のパルプを配合し、振動板表面の伝播速度を高めています。これにより中域の明るく張りのある音色はそのままに、立ち上がりが良く切れのある高音と厚みのある低音の再生を可能にしました。
※ 2 層抄紙とは振動板を2 段階に抄紙する独自の技術で、基層と表層の2層で1つの振動板を構成する技術です。

 

non_hatome

●ハトメレスによる中音域の低歪み化 ( スピーカー部 )

ハトメの重量が振動板に付加されることによって重量バランスが不均等になり、コーン形状振動板が持つ円環状の振動モード以外にも不等分割共振を出現させ、中音域での歪の原因となっていたため、ハトメレスにすることで中音域の高調波歪を低減させています。

pnd

●ポケットネックダンパーの採用 (スピーカー部)

前述のハトメレス化を実現しつつ、ボイスコイルとダンパー及びコーン紙を同一円周上で接着する3点接着を実現するために、ポケットネックダンパー方式を採用しています。

copper_ring

●アルニコマグネット、銅キャップの採用 (スピーカー部)

マグネットにはアルニコマグネットを採用し、磁気回路内のポールピースには銅キャップを配置することで電流歪を低減させ、駆動系の低歪み化により中高域の明瞭度を一層向上させています。

●入力ターミナル (エンクロージャーボックス部)

入力ターミナルにはバナナプラグ対応金メッキターミナルを採用しています。そして、内部配線には弊社SFC103 の芯線と同じOFC 同芯撚り線の両端に金メッキを施した端子をカシメたものを使用し、入力端子からスピーカーユニットまでの音の劣化を防ぎ、音響性能を向上しています。

BK100SC-300x300

●外観 (エンクロージャーボックス部)

適度な内部損失と剛性を併せ持ったMDF材の表面に美しく落ち着きのある天然ウォールナット材の突板を貼り、外観と音響性能の両立を目指しました。

ページトップに戻る

仕様

主な仕様

形式

バスレフ型

使用ユニット :

FE103A 10cmフルレンジスピーカーユニット

外形寸法

204 (W) x 288 (H) x 183.5(D) mm

内容積

6.3リッター

チューニング周波数 (fb)

65Hz

質量

約3.2 kg

材質

MDF (Medium Density Board)

仕上げ (Finishing)

ウォールナット突板、ウレタン塗装

付属品

グリル×1ペア、取扱説明書×1

周波数特性図

GV103A_FRQ

外形寸法

GV103A_size

ページトップに戻る

製品資料

各種製品資料をダウンロードいただけます。
PDF ファイルをご覧いただくには Acrobat Reader が必要です。

取扱説明書、製品仕様書、製品画像は、営利・非営利問わず無料でご使用いただけますが、著作権は弊社に帰属しています。
(使用に関しては許諾申請及び商品名などのクレジット表記は必要はありません)
販売、賃貸、賃与、再配布などの行為は禁止します。また、製品本体の販売の妨げになるような使用は禁止します。

ページトップに戻る