NF Series

NF-01Aパワード・ニアフィールド・スタジオ・モニター

NF-01A
生産終了

標準価格

¥49,800(1台)

特長

NF-1/1Aの哲学を忠実に継承

大型コンソールトップからコンパクトなプライベート制作空間に至るまで、幅広いモニター環境をミュージシャン/エンジニアに提供しうる小型NF、それで いて、NFの血統の名に恥じない、いわば“精密機械”のようなディテール再生能力を備えた小型NFを・・・・・
NF-1/1Aの革新のニアフィールド・コンセプトを徹底的に継承/凝縮し、一切の妥協を廃してNF-01Aは誕生。スピーカー・ユニットの口径を変える だけの安易なシリーズ化や、コンパクトゆえの再生性能への妥協、というような姿勢とは全く無縁の限りなく純粋な思想が、従来の小型パワード・モニターを遙 かに超越した高次元のリファレンス性能を生み出しました。

 

デスクトップなどプライベート空間でのレコーディングはもちろん、外部スタジオでのサラウンド・ ミックスに至るまで、革新の“コンパクト・リファレンス”として性能を発揮します。

新開発13cmHPダイアフラム・ウーハー採用

究極の振動板“HPダイアフラム”を採用した大型磁気回路搭載の新開発13cmウーハーを搭載。従来のストレートコーン型ウーハーとは一線を画す、サイズを超えた豊かでスピード感に満ちた低域からリアルなボーカルまで、脚色無く再現可能です。

 

従来型スピーカーでの大音量再生時に、原音再現性を低下させる原因となりがちな、エッジ固有の鳴り。UDRタンジェンシャル・エッジでは、原音には含まれ ていない歪みや倍音成分の付加による鳴りを抑え、プッシュプル・ダブルダンパーの効果と相まって、微少信号から大音量再生まで、目に見える原音再生が可能 です。

 

NF-1/1Aと同等のソフトドーム・ツィーターにより、40kHzまでのワイドレンジとフラットな特性を確保しています。さらに、13cmウーハーと の高度なマッチングにより、小口径/小型サイズならではの“点”音源性を高め、より広いサービスエリアを提供。モニター中のリスニング・ポイント移動に伴 う音場変化などを最小限に抑える、高度な音場再生能力を備えています。

Bi-AMP構成の専用チューン・ローノイズ・パワーアンプ

低歪みとローノイズを徹底追求した、NF‐1A と同クラスのBi-AMP方式パワーアンプを採用(LF:50W 、HF:50W )。ウーハー、ツィーターそれぞれに最適な独立駆動を行えることで、ユニット間の電気的干渉による音の濁りを排除しています。

 

13cmクラスの小型サイズであっても、大音量再生への対応能力は必要不可欠です。NF-01Aは、出力レベルを上げて再生しても腰砕けや歪みを生じない よう、電源部にはクラス最大級の大型トランス&大型ヒートシンクを採用。連続負荷時に於いてもパワーアンプの回路動作を常時最適な状態に保ち、優れたス ピーカー性能にマッチする余裕の駆動が行えます。

 

アンプ構成部品などから発生する余分な共振を排除する、エンクロージャーとアンプ部のセパレート構造の採用により、あくまでもクリアな原音再生が可能。ア ンプ回路がエンクロージャー内部に露出している場合に発生しがちな不要共振による音の濁りや鳴きとは無縁です。

 

スピード感溢れる低域を実現、HPサウンド・リフレクター

コンパクト・サイズでありながらもエンクロージャー内部には、独自のHPサウンド・リフレクターを2個内蔵。グラスウールなどの吸音材では得ることので きない、バスレフポートからの効率的な音放射を可能にすることで、驚異のスピード感とともに躍動感溢れる低域を再生可能です。

 

ウーハー、ツィーター、バスレフポートを集中させてレイアウト。正確な定位を再現できるのはもちろん、小口径ならではの広いサービスエリアをより確実にサポートします。

 

バッフルから背板に至るまで、エンクロージャー構造の基本にこだわって設計。また、不要な共振による音の濁りを排除するため、ボックス部に15mm厚、バッフルには18mm厚のMDF材を採用しています。

設置環境に柔軟に対応可能な補正機能

プライベート・レコーディング・システムのメイン・モニターとして壁面に近接したデスクトップに置いたり、小規模なPCベース・レコーディング・システ ムのモニターとしてスピーカー・スタンド上にマウント、あるいは響きが多い部屋やデッドな空間など、種々の音響条件に応じて生じる特性変化。NF-01A は、この特性変化を補正する機能を搭載することで、原音を忠実に再生することが可能です。

 

例えば、設置場所によりベースやキックなどの低域が不自然になっ た場合などの補正用として、LO FREQ (+2/0/ー 2dB at 55Hz )を用意。また、壁面の反射による残響が多い場合など高域補正を行いたい場合のために、ツィーター・レベルを±3dB の範囲で調整可能としています。

 

XLRタイプ(+4dBuバランス)とフォーン(-10dBVアンバランス)入力を装備することで、様々な機器のモニター出力に対応しています。

 

映像モニターとの近接設置が自在に行える防磁設計です。

ページトップに戻る

仕様

主な仕様

スピーカー部
形式

2ウェイ・バスレフ型

インピーダンス

使用ユニット

130mmHPウーハー(防磁型)、20mmソフトドーム・ツィーター(防磁型)

再生周波数帯域

55Hz〜40kHz

内容積

6.7L

最大出力音圧レベル

104dB/m(VOL:MAX/定格入力)

アンプ部
定格出力

低域=50W、高域=50W、-∞〜MAX(0dB)可変ボリューム付

ツィーターレベル可変範囲

±3dB

低域補正

+2dB、0dB、-2dB(at 55Hz)

インプット

XLR-3-31タイプ(2番HOT)/バランス、φ6mmフォーン・ジャック/アンバランス

定格入力レベル

+4dBu(XLR)、-10dBV(φ6mmフォーン・ジャック)

入力インピ−ダンス

20kΩ以上

クロスオ−バ−周波数

5kHz/-6dB/oct(WF)、3.5kHz/-12dB/oct(TW)

一般
外形寸法

187(W)×280(H)×305(D)mm

質量

約9.6kg(本体のみ)

電源

AC 100V

消費電力

51W

※製品の改良・改変などにより変更される場合があります。

ページトップに戻る

製品資料

各種製品資料をダウンロードいただけます。
PDF ファイルをご覧いただくには Acrobat Reader が必要です。

取扱説明書、製品仕様書、製品画像は、営利・非営利問わず無料でご使用いただけますが、著作権は弊社に帰属しています。
(使用に関しては許諾申請及び商品名などのクレジット表記は必要はありません)
販売、賃貸、賃与、再配布などの行為は禁止します。また、製品本体の販売の妨げになるような使用は禁止します。

ページトップに戻る