News

スリム&コンパクトなPMの新潮流。PM0.4d/PM0.5d発売

2015.05.28 UP

PM0.4d_PM0.5d

PM0.4d(B/W)パーソナル・アクティブスピーカー・システム

発売予定:平成27年6月上旬

標準価格:¥12,800+消費税/1台

PM0.5d(B)パーソナル・アクティブスピーカー・システム

発売予定:平成27年6月上旬
標準価格:¥18,800+消費税/1台

●PM0.4d/PM0.5dは、PM0.1やPM0.3から連なるリアバスレフ方式エンクロージャーにデジタルアンプを搭載したスリム&コンパクトなPMの新しい潮流です。

主な特長

PM0.4d/PM0.5d共通
■リアバスレフ方式のスリム&コンパクト設計エンクロージャーに高性能デジタルアンプを搭載。優れた再生能力により豊かな音楽性を表現するパーソナル・アクティブスピーカー・システムです。
■迫力あるサウンドを生み出すアップロールラバーエッジをウーハーに採用しました。
■自然な響きを生み出す木製エンクロージャーを採用。またリアバスレフ方式による重低音を実現しました。
■パワーインジケーターには視認性に優れたクールなブルーLEDを採用しました。
■パーソナル・レコーディングからDTM、 ホームシアター再生用など幅広くご使用いただけます。
■エコデザイン指令と呼ばれる欧州の環境配備設計ErP指令に対応。無信号入力状態が約15分間続くと、自動的にスタンバイモードに切り換わり、パワーインジケーターが青の点灯から赤の点灯に変化し、消費電力を約0.5Wまで下げます。スタンバイモードにおいて再び入力信号が入ると、自動的に電源がオンになって音楽が楽しめます。

 

PM0.4d
■口径100mmのウーハーと19mmのソフトドーム・ツィーターそれぞれを、最大出力25W/16Wのバイ・アンプ方式で駆動します。
■本体色として、PM0.4d(B)<ブラック>とPM0.4d(W)<ホワイト>の2色をご用意しました。
■入力端子はRCAピンとフォーンの双方を装備。幅広い機器との接続に対応しました。

 

PM0.5d
■口径130mmのウーハーと19mmのソフトドーム・ツィーターそれぞれを、最大出力35W/23Wのバイ・アンプ方式で駆動します。
■入力端子はRCAピンとXLR(TSフォーンとのコンボ型)の双方を装備。XLR/フォーン/RCAピンの3種類の接続に対応しました。

PM0.4d_PM0.5d_Release